このほどディエゴ・マラドーナはドバイから久々に母国アルゼンチンへ帰国。 降り立ったブエノスアイレスのエセイサ空港では熱狂的なファンと多くのリポーターに囲まれたマラドーナは90日前に誕生した息子のディエゴ・フェルナンドくんに会いに向かったそうだが、その道中で・・・


 

なんでも、パパラッチによれば、「豪雨のさなか、マラドーナは車を停め、葉巻を持ちながら外に出てきた。ハイウェイの道端にあった石を掴むと(後を追ってきた?)リポーターたちの車に投げ始めたんだ。そして、カメラマンの足を蹴りつけた」とのこと。 マラドーナと報道陣とは空港で言葉の応酬などがあったようだ。

マラドーナは今回22歳の恋人オリヴァさんと一緒に帰国しているが、ディエゴ・フェルナンドくんは前の恋人であるオヘダさんとの間に生まれた子で、会いに行くのはこれが初めてだったそう。