3月8日、『Liverpool Echo』は「元リヴァプールのDFマーク・ローレンソンは、マリオ・バロテッリを起用するのは時間の無駄だと話した」と報じた。

1980年代にリヴァプールの中心選手として活躍し、アイルランド代表でもプレーしたローレンソン氏。現在は評論家としてメディアに出演している。

リヴァプールはFAカップの準々決勝を戦い、ブラックバーン・ローヴァーズと0-0で引き分け、下部リーグのチームに足下をすくわれる格好となった。この試合に途中出場したバロテッリも結果を残せずに終わっている。

マーク・ローレンソン氏は『BBC』のラジオで以下のように話し、バロテッリを使い続けることを批判した。

マーク・ローレンソン評論家

「マリオ・バロテッリのことは忘れた方が良い。彼は時間の無駄だ。チームのどこにも置くべきではない。

ブレンダン・ロジャーズ監督は何かをやってくれることを期待して今日も彼を使ったのだろうが、100回に99回は裏切られる」