今シーズンも終盤に近付き、クラブとしては来季に向けたプロモーションを考え始める時期に来ている。

すでに新シーズンのユニフォームを発表したクラブもあれば、プレシーズンの詳細を発表しているチームもあるのだ。

吉田麻也が所属するサウサンプトンは、来季のシーズンチケットの販売をスタートさせている。

右側に映る写真がその広告だ。

販売価格は大人584ポンド(およそ9万4000円)から。一見どこにでもありそうなポスターなのだが、この広告を掲載した場所がおもしろかった。

なんと、Martin & Coという不動産仲介会社の壁スペースに出稿したのだという。

写真はイメージだが、要はこんな感じだ。日本の街中でよく見かけるアレである。

熱狂的なサポーターにとって、スタジアムは「住まい」同様。つまり観客席を住居と見立て、このようなアイディアを思いついたわけだ。

このポスターには「貸室あり」を意味する"To Let"という文字が書かれている。

また、スタジアムの雰囲気については「威圧的というよりは上品」と紹介れており、「サウサンプトンで最も人気な場所の一つです」と記されているのだそうだ。

サウサンプトンはTwitter上でもシーズンチケットについて告知している。