ブンデスリーガ第16節、無敗で首位に立つドルトムントは敵地でフォルトゥナ・デュッセルドルフと対戦した。

だが、宇佐美貴史のパスを受けたジーン・ツィマーにスーパーゴールを叩き込まれるなど、1-2でまさかの敗戦を喫してしまった。

そのツィマーのゴールがこれだ!(動画2分39秒~)。

これは正真正銘のスーペルゴラッソ!本人によれば、こういうシュートを練習していたとか。なお、宇佐美にも絶好の決定機があったのだが、痛恨のミスでふいにしてしまった(動画2分15秒からのシーン)。

2連勝のデュッセルドルフはこれで降格圏から脱出。今週末のハノーファー戦が年内の最終戦になる。