バルセロナ史上2番目の若さでデビューすると、リーガ史上3番目の若さで初ゴールを決めたアンス・ファティ。

初得点がヘディングだったのはやや驚きだったが、見事な一撃だった。

ただ、彼はカンテラ時代からヘディングで何度もゴールを奪っていたようだ。バルサ公式がまとめたヘッドゴールがこれ!

跳躍だけでなく合わせ方もなかなかうまい。

動画41秒~からのシーンではダイビング気味の一発!そして、動画50秒~からの一撃はまさに初ゴールと同じような形だ。

さすがは、最初に指導したコーチが50年間で見たことがないと驚嘆したほど逸材だろうか。