日本代表MF堂安律が所属するPSVはエールディビジ第9節VVVフェンロ戦に4-1で勝利した。

ただ、ブレイクしている17歳のMFモハメド・イハターレンは欠場。オランダ生まれながらモロッコにもルーツを持つ彼は両国代表から誘われている逸材だ。

いまは代表選びよりも病にある父と一緒にいたいという意思を表明して話題にもなった。

そうした中、PSVは彼の父親が亡くなったと発表。イハターレンも試合を欠場したのだが、選手たちは彼を忘れていなかった。

FWスティーヴン・ベルフワインは先制点を決めるとカメラの前でこう絶叫したのだ。

「Mo(イハターレン)のため、君のためさ!」とカメラにキス。得点を彼に捧げていたのだ。また、僕らは君を愛しているよという声も。

DFデンゼル・ドゥムフリースも「僕らはMoもために戦った。彼のために僕らが常にそばにいることを彼も分かっているよ」と述べていたそう。

本日の男女代表戦は17:00と19:10から!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら