新型コロナウイルスの影響により、サッカー界は中断が続いている。そうした中、『Marca』は選手や監督たちが選ぶ最強イレブンという企画を行っていた。

それによれば、ジョゼ・モウリーニョ監督が選ぶ理想のスタメンはこんな感じだそう。

秘蔵子だったリカルド・カルヴァーリョや愛弟子ジョン・テリー、そして、相思相愛だったディディエ・ドログバらチェルシーから大量8人を選出。左サイドバックのウィリアム・ギャラスは驚きかも?

愛するテリーとはこんなエモいシーンが話題になったばかり!

この投稿をInstagramで見る
Old friends reunited at Villa Park 🥰
Sky Sports(@skysports)がシェアした投稿 -

ほっこりするいい光景だ…。

そのほか、レアル・マドリーからはメスト・エジルとクリスティアーノ・ロナウド(カルバーリョはレアルでもプレー)、インテルからはハビエル・サネッティを選んでいる。

英国ではマンチェスター・ユナイテッドの選手がひとりもいない…と話題になっているが、このベストイレブンは最近選出したものなのだろうか。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら