新型コロナウイルスの影響によって3月半ばから長く中断されてきたイングランド・プレミアリーグ。

しかしこのところ再開に向けた動きが本格化し、今月17日から試合が行なわれることが決定。無観客ながらシーズンの残りのゲームが開催できることとなった。

スタジアムに観客が入れられないということで、各国のリーグはそれぞれに取り組みを行なっている。

そして今回『Daily Mail』が伝えたところによれば、プレミアリーグでは現在あの人気TVゲーム『FIFA20』のスタジアム音声を流す…という驚きのプランが進んでいるようだ。

『FIFA20』の試合ではこんな感じでスタジアムのノイズが再現されている。

かなりリアルであるが、では現実の試合にそのまま入れてもハマるのかどうか…。

なお、この『FIFA20』のスタジアムノイズは副音声として流される予定で、木曜日のプレミアリーグ委員会で各クラブに承認が求められるそうだ。

【関連記事】人気ゲーム『FIFA20』、キャリモの「ローンで獲るべき10名」

またその委員会では360度リプレイ、『Second Spectrum』による新型戦術カメラなどの使用についても合意される予定だとのこと。