ついにリーグ戦が再開されたイングランドだが、まだ無観客での開催が続いている。そうしたなか、とんだお騒がせファンがいた。

英2部で激突したダービー・カウンティ対ノッティンガム・フォレスト。ライバル関係にある両者の対決はイースト・ミッドランズ・ダービーと呼ばれる。

今回の対戦ではノッティンガムが前半に1点を奪い、後半アディショナルタイムに突入。だが、AT7分にダービーが劇的なゴールを決め、1-1の引き分けに持ち込んだ。 

ノッティンガムとしては痛恨の展開だったが、劇的な同点劇に気付かずに川に飛び込んでしまったファンがいた。

ノッティンガムシャー鉄道警察が「ノッティンガム駅の向かいにある運河にいる人からの通報を受けて警官が駆け付けた。フォレストファンが地元のライバルに勝利したことを祝うために飛び込んだ、終盤の同点劇を知らずに」とツイートしていたのだ。

あのウェイン・ルーニーが演出したその劇的同点ゴールがこれ(以下動画1分44秒~)。

ルーニーのいやらしいボールからゴール前が大混乱!必死のクリアもゴールラインを割っていたようだ。

【関連記事】世界の宿敵チームをユニフォームで比べてみる!

警察は「負傷」とのハッシュタグもつけており、ノッティンガムファンとしてはとんだ災難になってしまった。