2019-20シーズンの全日程を終えたスペイン1部リーグのラ・リーガ。

レアル・マドリーからマジョルカに貸し出された久保建英は、35試合で4ゴール5アシストをマークした。

親元であるレアルとの対戦では、こんな卓越したプレーも披露している。

これは巧かった!

【関連記事】巨大サッカーゲームで「超すごい若手」だったが、現実で伸びなかった10人の天才

その久保が『Marca』による2つのベストイレブンに選出されていたぞ。今季ブレイクしたベストイレブンと21歳以下のベストイレブンだ。

ブレイクしたベストイレブン
21歳以下のベストイレブン

2つのベストイレブンには久保以外にもレアル・マドリーMFフェデ・バルベルデ、バルセロナFWアンス・ファティ、レアル・ソシエダMFマルティン・ウーデゴールらが名を連ねている。