Jリーグを経てブラジル代表に上り詰めたフッキ。

彼は12年連れ添ったイラン・アンジェロさんとの間に3人の子供をもうけた。だが、別居を経て夫人と離婚した後、彼女の姪であるカミラさんと結婚している。

『QUEM』によれば、先日イランさんはカミラを娘のように思っていたし、自分は彼女に全てを与えたなどと訴えたそう。

だが、フッキはInstaramのライブ配信で反論。元妻の発言はウソだと否定したうえで、12年間の結婚生活に愛はなく、一緒になったのは最初の子供を身ごもったからだったと述べたという。

フッキ

「(イランと)別居したのはカミラが理由ではない。

結婚していた時、カミラとの関係は一切なかった。自分は男だ。

結婚生活は幸せではなかった。無数の理由がある。

自分は結婚生活の全てをイランへの裏切りに費やした。自分は(実質?)独身生活をしていた。

彼女はよく分かっていたし、フッキの妻という地位が欲しいだけだった」

「(イランと別居した後)カミラが中国にきた。

俺は自分のことをブサイクだとは思わないし、まだ若い。

カミラは若く、とても美しい。俺たちは関係を持ったが、お互いシングルだった。

(イランに対して)俺のことを呪い続け、モンスターのように扱いたいなら、そうすればいい」

結婚生活は破綻しており、愛もなかったものの、カミラとの関係は正当なものだと主張していたとか。

そのフッキと美人嫁カミラさんとイチャイチャ動画がこちら。

この投稿をInstagramで見る
♥️
CAMILA ÂNGELO(@camiilaangelo)がシェアした投稿 -
この投稿をInstagramで見る
❤ ❤
CAMILA ÂNGELO(@camiilaangelo)がシェアした投稿 -

確かに美人だ。

【関連記事】不倫でやらかしたサッカー選手列伝まとめ:その1

フッキは子供たちのことも愛していなかったわけではないはずだが…。