欧州各地で行われているUEFAネーションズリーグ。そのなかで、人口3万人の小国サンマリノがある偉業を成し遂げた。

リヒテンシュタイン戦に続き、ジブラルタル戦にも0-0で引き分けたサンマリノ。

『BBC』によれば、同国が公式戦で2試合続けて敗戦を免れたのは史上初だそう。また、2試合連続のクリーンシートも公式戦150試合で初の記録だとか。

【関連記事】欧州の小国だらけ!「UEFAが支援する8か国」のユニフォームを一気に見る

FIFAランキング210位のサンマリノは150試合で147敗、669失点を喫していた。ジブラルタル戦では後半4分に退場者を出して数的不利になるも最後まで無失点で凌いだ。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★