UEFAチャンピオンズリーグ第4節、ドルトムントはホームでのクルブ・ブルッヘ戦に3-0で勝利した。

2ゴールの活躍を見せたアーリン・ホーランはCL通算15得点に到達。出場12試合で15得点到達はCL史上最速記録だ。若き怪物FWが見せつけた冷酷無比な決定力は圧巻だった。

【動画】怪物ホーランの凄さが分かるCLでの圧巻2ゴール!

前半18分の先制点は難しい角度からGKのニアを打ち抜く狙いすました一撃。後半15分の2点目はゴール前で相手のミスに反応すると、難しい体勢から腰を捻って強烈な一発を叩き込んだ。

試合後、ブルッヘMFハンス・ファナーケンは「ドルトムントには無分別に得点できるストライカーがいる」とホーランを賞賛。チームメイトのジェイドン・サンチョやジュード・ベリンガムも「彼は信じられないような選手だ。もはやジョーク」と絶賛していた。