今季アトレティコ・マドリーからアーセナルに加入したガーナ代表MFトーマス・パーテイ。臀部の怪我で1ヶ月以上離脱を経験したが、1月半ばからは復帰してレギュラーを務めている。

『The SUN』が今回伝えたところによれば、パーテイはマレーシアの放送局『Stadium Astro』のインタビューで、あの世界的インスタントヌードルを愛しまくっていることを明かしたという。

トーマス・パーテイ

「ガーナで新しい女の子を口説くたびに『インドミーを買って』と言われるよ。毎日毎日『インドミー、インドミー』だ。

あの食べ物は僕の金を根こそぎ奪い取っていったね!僕だけではなく、ガーナの男ならみんなそうだね。

お気に入りの味はどれかだって?ああ神様、どの味もサイコーだよ。

おそらく、僕はインドミーのアンバサダーになれると思うよ。きっと、そうすればタダで提供してもらえるね」

「インドミー(Indomie)」はインドネシアの食品会社インドフードが販売しているインスタントヌードルのシリーズ。

【動画】インドミーはアフリカやアジアだけでなくトルコやオーストラリアなどでも人気。調理も簡単で安い

日本では「KALDI」など輸入食材の店で購入することができ、汁あり・なしにかかわらず様々なフレーバーが展開されている。

1パックあたりの価格が安いこともあり、各国のYoutuberがやたらと大食い動画を投稿していることでも有名だ。