半年の無所属期間を経て、今年1月にPAOKに加入した香川真司。

だが、コンディション不良や怪我によって、8試合でノーゴールという結果に留まっている。故障のために4月11日以降プレーしていないが、復帰は近いようだ。

『sportime』によれば、香川はこの日の練習のほとんどに参加したとのこと。クラブ公式映像でも香川の姿が確認できる。

チームメイトと抱き合った香川。たくし上げたショーツからパッツパツのふとももがあらわに!何やら笑顔で会話をしており、雰囲気も悪くないようだ。

【写真】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

PAOKの今季は残り3試合。5月22日にはオリンピアコスとの国内カップ決勝がある。ドルトムント時代の同僚ソクラティス・パパスタソプロスとの対戦を願っていた香川だが、それまでに復帰できるだろうか。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら