インテルのセリエA優勝に大きく貢献したベルギー代表FWロメル・ルカク。

ミランとのデルビーではズラタン・イブラヒモヴィッチと一触即発になったことが話題になった。『HLN』のインタビューで彼はこんな話をしていたそう。

ロメル・ルカク(インテルFW)

「(チェルシーかインテルか)

インテルを選ぶね。子供の頃から夢見ていたものを獲得したからね。

ある場所(インテル)では成功し、別の場所(チェルシー)では失敗した。

(イブラヒモヴィッチか自分か)

いつだって自分を選ぶね。僕は自分を愛しているから」

古巣チェルシーではなく、夢だったスクデットを獲得したインテルを選んだというルカク。

【動画】ルカクvsイブラ!ひやりとした巨人同士のバトルシーン

イブラと自分かの選択では自分を選んだというが、これは当然だろう。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら