チェルシーでプレーするドイツ代表FWティモ・ヴェルナー。

プレミアリーグ1年目だった昨季は決定機を何度もミスしたことで批判を浴びた。

先日のドイツ対アイスランド戦でも大チャンスを逸してしまったが、かつてオランダ代表のストライカーとして活躍したマルコ・ファンバステンの発言が話題になっている。

『VI』によれば、アイスランド戦でコメンテイターが「彼のほうが18倍は優れていた」と述べると、ファンバステン本人もそれに同意したという。

マルコ・ファンバステン(元オランダ代表FW)

「最低でもね。それでも控えめだと思うね」

「彼は単純にトップでは不十分だ」

ヴェルナーより20倍くらいは自分のほうがいい選手だったと口にしていたとか。

【動画】本人も唖然茫然…ヴェルナーの大チャンスミスシーン

また、元オランダ代表ルート・フリットも「私も認める。見ていて感動的なくらいだ。彼に自信がないのが分かる。監督としては、彼が常に正しい位置にいることが分かる。でも、彼にボールが入るとね…」とその意見に同意していたそう。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら