日本サッカー協会(JFA)は7日、「MF堂安律が怪我のために代表を離脱する」と公式発表した。

日本代表は今回のインターナショナルマッチウィークでワールドカップ2022・アジア最終予選の第3、第4節を戦う予定となっている。

7日にはサウジアラビアとのアウェイゲーム、12日にはオーストラリアとのホームゲームを控えており、月曜日からすでにキャンプがスタートしていた。

しかしそこに合流していた堂安律が怪我のためにチームを離れることになり、所属するPSVアイントホーフェンに戻ることになったという。

なお、堂安律の離脱に伴う追加招集の選手はいないとのこと。

【動画】サウジアラビアに到着した日本代表に密着した「Team Cam」

今回の日本代表では久保建英が怪我のために招集不可能となっており、伊東純也はサウジアラビア戦で累積警告のため出場不可。さらに堂安律もチームを離れたということで、2列目の運用が難しいものになりそうだ。

本日の男女代表戦は17:00と19:10から!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら