昨季チェルシーに加入するとUEFAチャンピオンズリーグ優勝に貢献したセネガル代表GKエドゥアール・メンディ。

驚異的なスーパーセーブでチームを0-1の勝利に導いたブレントフォード戦ではこんな光景もあったぞ。

キャプテンのセサル・アスピリクエタがメンディの靴ひもを結んであげる!

チームメイトたちから絶大な信頼を寄せられるアスピのいいひとぶりが窺えるほっこりシーンだ。

【動画】靴ヒモ、いらねぇ!?イブラヒモヴィッチのヒモ放置ゴールシーン

この日のブレントフォードは枠内シュート17本を放ったものの、メンディから得点を奪えず。トーマス・フランク監督は「メンディは最高クラスのGK。我々の手に負えなかった。彼にもそう伝えたよ」と脱帽していた。