10月31日はハロウィン。新型コロナウイルスの影響も縮小する中、久々にイベントらしいイベントとなった。

そんななか、あの元フランス代表DFパトリス・エヴラは、あの名作映画「キル・ビル」の主人公を演じたユマ・サーマンのコスプレをしていた。

【動画】かなりのハイテンションで盛り上げるエヴラ

ハイキックをして股間がビリビリに。そして踊り狂ったあと、最後は椅子に飛び乗ろうとして転んだ。

引退後はマンチェスター・ユナイテッドでコーチングライセンスの取得に動いたり、コメンテーターとしてメディアに出演しているエヴラ。

ソーシャルメディアでは相変わらずぶっ飛んだ映像を投稿するなかなかのおもしろキャラとなっているぞ。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★