2大会連続でワールドカップ出場を逃したイタリア代表。今大会の予選ではグループステージの最後に首位から陥落すると、プレーオフで北マケドニアに敗れ去った。

地元パレルモで失意を味わったイタリアだが、試合後のロッカールームの荒れ方があまりに酷いと物議を醸していた。

【動画】掃除する日本代表とは大違い…イタリアのあまりに酷いロッカールーム映像

『Daily Mail』によれば、イタリア代表DFレオナルド・ボヌッチはその件について謝罪したという。

レオナルド・ボヌッチ(イタリア代表DF)

「あれは大失敗だった、次はもっと注意する。

とても失望していたし、こんな細かいことが違いを生むことがあるとは思っていなかった。

次の試合ではもっと注意する。謝るよ」

パオロ・コルビ(イタリア代表広報担当)

「過小評価していた側面があり、すでにパレルモには謝罪した。

飛行機に乗らなければいけなかったこともあったし、非常に大きな失望もあった。

ただ、自分たちが去った時のロッカールームはビデオに映っていたものと全く同じではない。全てが我々のせいではない」

ネット上に流出した映像には、食べ物やボトル、タバコの吸い殻などが散乱したロッカールームのひどい様子が収められている。

広報担当は事実とは異なるところもあるとしつつ、本拠地として使用しているパレルモに謝罪したとも説明していたようだ。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら