今年11月21日に開幕を迎えるワールドカップ・カタール大会。すでに各大陸の予選も終了し、出場する32チームすべてが決定している。

それを受けて今回カタールのハマド国際空港でイベントが行われ、大会に向けて使われる新しい公式ポスターがリリースされた。

これはカタール出身の35歳の女性アーティストであるブタイナ・アル・ムフターがデザインしたもの。

【写真】出場を逃した強豪の「W杯で着たかもしれない」ユニフォーム10選

イスラム教の伝統的な服装である帽子を空にはためかせている写真が使われており、アラビア世界のサッカーに対するお祝いや応援を象徴させたもにになっているとのことだ。