バルセロナから古巣アトレティコ・マドリーに戻ってプレーしたフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン。

これまでのキャリアでは負傷欠場が皆無だったが、昨季は故障で計15試合を欠場し、得点数も一桁に終わった。現在は復活に向けてオフを過ごしているが、ヘアカラーを変えるイメチェンをしていたぞ!

シルバーのような色に。ただ、チームメイトのコケは「ださい」と泣き笑いの絵文字で反応している。

グリーズマンがイメチェン!「後ろ髪」がカラフルになる

なお、後ろ髪はこんなレインボーのようなカラフルな仕上がりになっているぞ。

【関連】Jリーガーもいる…「最悪のタトゥーを入れた11人のサッカー選手」

グリーズマンは今季もアトレティコでプレーする。今冬に開催されるワールドカップの影響でバルサとの対戦は来年1月に行われる予定だ。