9月には36歳になるFC東京の日本代表DF長友佑都。

海外でのプレーが長かった彼がJ1通算100試合出場を達成した。

インテルを含めた海外のファンたちは「いまでも大好き」、「インテルのレジェンド。当時の彼を愛していたよ」、「クソほど好き!彼はいいプロフェッショナル」などと反応していたぞ。

なお、インテルで通算210試合に出場した長友はセリエAでは186試合プレーしている(通算9ゴール!)。

【関連】長友佑都、インテルでの在籍歴はこんなレジェンドたちより長かった

ただ、FC東京は浦和レッズに3-0で完敗。アルベル監督は怪我人の多さと先制点を奪われたことの影響を口にしていた。