かつてレアル・マドリーやユヴェントスで活躍した元アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン。

34歳になった彼はMLSのインテル・マイアミでプレーしているが、このほど行われたシンシナティ戦でハットトリックの大活躍を見せた。

特にすごかったのが、この弾丸フリーキック!

近い距離からえげつないシュートをぶち込む!GKもノーチャンスの圧巻ゴールだった。

【関連】フリーキックの「フォーム」が最高に美しい6人の選手

イグアインはPKを含めて3ゴールの活躍だったが、試合は4-4の引き分けで終了。なお、シンシナティの久保裕也は後半40分から出場している。