久保建英がプレーするスペイン1部リーグは今週末に開幕を迎える。

スペインの女子リーグは9月11日に開幕するが、このほどスペインサッカー連盟で年間スケジュールを決める抽選が行われた。

5つのボックスから番号を引き、5ケタの数字を決める。10万通りあるスケジュールのなかから、その番号に対応するものが選ばれるという流れ。

この抽選会で思わぬ間違いが起きてしまった。

6と9を逆さに読んでしまったため、49465のはずが、46495にしてしまったのだ。

協会のロゴがあるほうを上にすべきだったのだが…。

スペインサッカー連盟は、再抽選はせずに49465に対応するスケジュールにすることを決めた。

【関連】どっちが変!?レアルvsバルサ「奇妙な背番号」を背負った10人の男

海外のファンたちは「ロゴの向き云々よりも、こういう数字にはアンダーラインを入れるという決まりは100年前からやっているのに」と呆れている。