プレミアリーグ第2節、アーセナルはレスターを4-2で撃破して、開幕2連勝を飾った。

怪我から戻ってきた冨安健洋は後半30分から途中出場。

後半45分には入れかわられそうになった相手選手を強引に潰してイエローカードを提示されている。

ただ、『football.london』では、「ポゼッションとディフェンスで安定しており、攻撃にも貢献。この日本代表が戻ってきたのはいいことだ」として冨安に7点の高評価を与えていた。

【動画】冨安も見た!レスターGKがやらかした仰天ミスシーン

イエローは貰ったものの、安定したパフォーマンスを見せたと評価されていたようだ。

開幕好発進となったアーセナルは第3節でボーンマスと対戦する。