レアル・マドリーからレアル・ソシエダに完全移籍した久保建英。

カディスとのリーガ開幕戦でいきなり決勝点となる初ゴールを決めた。

前半24分に久保が得点を奪った瞬間、ソシエダのベンチはこんな反応をしていたぞ(動画3分から)。

控え選手たちはベンチから飛び出してゴールに歓喜!

イマノル・アルグアシル監督だけは冷静だったが、スタッフも飛び上がって喜んでいた。

動画の最後には、久保がアウェイまで駆けつけたサポーターに挨拶しに行くシーンも映っているぞ。

その久保は「FWっていうポジションでしたけど、自分に求められている役割は試合前に監督にしっかり言われたので、それを全うできてよかったかなと思います」と話していた。

【関連】久保建英も!?レアル・マドリーが即行で買い戻した5人の選手

ソシエダは22日のホーム初戦でバルセロナと対戦する。久保がどんなプレーを見せるのか注目だ。