この夏にバルセロナが獲得に成功したフランス代表DFジュール・クンデ。

リーガへの選手登録が最後になった彼はチェルシーへの移籍も噂れていた。

そうしたなか、クンデのTwitter上のリプライが話題になっている。

「給料はまだ受け取っていないの?」との質問に「給料は全額支払われた、気遣いありがとう」と答えていたのだ。

この質問をしていたのは、インフルエンサーでもあるガーナ人のKalyJay。彼はチェルシーファンでもあるようで、財政難のバルサでクンデが給与を受け取っているのかと心配?していたようだ。

【関連】バルセロナで「最も給与が高い5選手、低い5選手」

ちなみに、バルサと5年契約を結んだクンデの年俸は1200万ユーロ(17億円)だが、税抜だとほぼ半額の600万ユーロ(8.6億円)。

また、チームの給与総額をサラリーキャップ内に収めるために、クンデの1年目の給与は250万ユーロ(3.5億円)ほどカットされており、その分はボーナスなどでカバーされるとか。