現在パリ・サンジェルマンでプレーしているリオネル・メッシ。アルゼンチン代表のキャプテンとして、来月のワールドカップに臨む。

それに向けて今回彼は『TN』のインタビューに答え、これが自分にとって最後のワールドカップになるだろうと話したそう。

【動画】ベンフィカ戦でも好調!ゴールを決めたメッシ

リオネル・メッシ

「これが僕の最後のワールドカップになるか?そう、きっとそうだね。そうだと思う。

体調は万全だよ。今季は非常にいいプレシーズンを過ごすことができたんだ。

すべてが順調に進んだよ。昨年はそれができなかった。試合がすでに始まっているのに、練習をかなり遅れて開始しなければならなかったし、リズムを乱しながらプレーしていた。

ワールドカップを今か今かと待ちわびているよ。これが最後の大会だ。どのようになるのか。何が起こるのか。その中で上手くやりたいと希望を持っている。

我々はとても良い状況にはあるが、ワールドカップでは何が起こるかわからない。すべての試合は難しい。だから特別な大会なんだ。本命のチームでも期待できるような道を歩めるわけじゃない。

我々が優勝候補であるかどうかはわからない。アルゼンチンは常に上位にあるチームだが、我々は優勝候補ではないよ。他のチームのほうが上にいる」

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名