史上最多となる23戦で競われる2023年のF1が開幕した。

あのPSG選手も開幕戦のバーレーン・グランプリに注目していたぞ!

イタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティが母国のフェラーリを応援していたのだ。

フェラーリ勢は予選ではレッドブルに次ぐセカンドローにつけていたが、決勝ではシャルル・ルクレールがまさかのリタイア…。カルロス・サインツが予選同様に4位でフィニッシュしたが、開幕戦での表彰台は逃す結果になった。

レッドブルのマックス・フェルスタッペンがポールトゥウィンで優勝を遂げるなか、アストンマーチンに移籍した41歳のフェルナンド・アロンソが3位入賞!

そのアロンソは「初戦での表彰台フィニッシュは素晴らしい。開幕戦で(レッドブル勢に次ぐ)2番目にベストな車を手にできたのは信じられないね」と喜んでいた。

【関連】F1級!?「サッカー界でヤバい最強爆速スターTOP10」

なお、アルファタウリの角田裕毅は11位でフィニッシュしている。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら