オランダ1部のスパルタ・ロッテルダムでプレーする斉藤光毅。

21歳のアタッカーはエールディビジ第25節フィテッセン戦で2試合連続ゴールを決めた。その得点シーンがこちら。

GKがさわったボールを倒れ込みながらのダイレクトボレーで冷静に叩き込む!

スタンドには日本国旗も掲げられていたほか、得点後にはチームメイトたちから抱きしめられており、斉藤が愛されてるのがよく分かる。

スパルタは3-1で勝利し、2連勝。

【関連】日本代表の希望!2026年W杯で期待したい11人の原石

試合後に斉藤が「点決めるって最高!!勝ち最高!!」とSNSにメッセージを投稿すると、35歳のベテランであるジョナサン・デ・グズマンもいいねをしていたぞ。

【厳選Qoly】「生まれる時代を間違えた」5名のスーパープレイヤー

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら