MLS(アメリカ1部相当)バンクーバー・ホワイトキャップスGK高丘陽平が15日に自身のTwitterを更新し、ピッチにラインを引くロボットラインカーの動画を引用リツイートした。

動画内では青色の塗料を使って芝生上にラインを引くロボットの姿があった。

どこか人気SF映画スターウォーズシリーズに出てくるロボットのR2-D2やBB-8を彷彿させる。

高丘は

僕がカナダに来て驚いた事の1つです。
ラインを引くのも自動化されていました。笑笑

と最新テクノロジーに目を丸くしているようだった。

近年サッカーにおけるロボットテクノロジーの発展は著しく、芝刈り機ロボットなども活躍しているという。

また今年国体開催予定の鹿児島県志布志市では同様のロボットラインカーが導入されているという。

【関連】 『日本国内よりも欧州での評価が高い』海外日本人選手10名

高丘の引用リツイートを見たファンは「賢いのに、動きがWall-Eっぽくて可愛い」、「スターウォーズ感」、「これは正確に引ける。各学校のグランドに一台欲しいw グランド準備するの大変なんだもん」と驚いていた。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら