今夏の女子ワールドカップでベスト8に入ったなでしこジャパンが再び始動した。

池田太監督率いるチームはこの9月シリーズ、23日と26日に北九州でアルゼンチンと対戦予定。26日の試合は非公開となる。

再びなでしこに集った選手たちの様子をJFAは『Team Cam』で公開。その中で、守護神の山下杏也加(INAC神戸レオネッサ)が新ヘアスタイルを披露した(動画26秒から)。

ワールドカップでは全5試合にフル出場した山下。当時も髪は短かったが、今回さらに短くなり、チームメイトも驚いている様子だった。

スタッフに突っ込まれた山下は、「ゾロです」と一言。先日Netflixで実写版が公開され、その出来の良さが世界的に話題となっている漫画『ワンピース』のロロノア・ゾロがモチーフのようだ。

雰囲気も合ってる!

なでしこジャパンの次なる目標は来年のパリ五輪。そのアジア2次予選が早くも10月にスタートする。

しかし、五輪のAFC出場枠はわずか「2」(※先日のワールドカップは5+開催国オーストラリアの1)。難しい戦いになることは必至であり、山下の新ヘアスタイルはそこに向けた覚悟の表れなのかもしれない。

【関連記事】なでしこ守護神!「WEリーグ初代MVP」山下杏也加が着用するスパイクは、NIKEのこれ

なでしこジャパンとアルゼンチンの親善試合は今週末、23日(日)12:00から北九州スタジアムで行われる。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら