J2のV・ファーレン長崎DF櫛引一紀が23日に自身のX(旧Twitter)を更新し、国家資格の宅地建物取引士(宅建)に合格したと明かした。

難関国家資格に合格した!

櫛引が合格を勝ち取った宅建は不動産取引の専門家を証明する資格であり、不動産会社などが行う宅地などの売買、交換、貸借の取引に対して、購入者らの利益保護や流通などを独占的に取り扱う国家資格だ。

今年10月15日に試験が実施された宅建は、不動産適正取引推進機構によると23万3276人が受験して4万25人が合格した。合格率17.2%の難関資格に櫛引は見事突破した。

この他お笑い芸人の加藤歩さん(ザブングル)、元ボディビルダーでアイドルの才木玲佳さん、アイドルグループの元AKB48の川崎希さんらが合格している。

【関連記事】<インタビュー>J2山形FW宮城天が語るJ1復帰の覚悟!川崎から来たパリ世代期待のアタッカーが山形を昇格PO優勝へと導く

「人生で一番勉強した」と報告するほど学習した櫛引。今季40試合6得点とセンターバックで攻守に大きく貢献する多忙なシーズンの中での難関資格合格に数多くの賛辞が送られている。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★