女子EUROの決勝戦となったイングランド対ドイツで決勝ゴールを決め、ユニフォームを脱いで喜びを表したクロエ・ケリー。

イングランド女子リーグのマンチェスター・シティで長谷川唯とともにプレーしている25歳の彼女は、あの試合で世界的に有名な存在となった。

10月には『Glamour Women of the Year Awards』や『Pride of Britain』、11月は『GQ Men of the Year』の表彰式にも招待されており、イングランドではセレブの一人としての立場を確固たるものにしている。

【関連記事】グリリッシュの美人彼女、この季節のパリを生足ミニスカで歩く

選手としても今季個々まで公式戦11試合で5ゴール1アシストと活躍を見せており、ピッチの内外でスターとして認められ始めている。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★