スポルティングCPでプレーしているイングランド人FWマーカス・エドワーズが、トレーニングに向かう途中で交通事故に遭ったようだ。

事故が発生したのは水曜日の朝で、ヨーロッパリーグのアタランタ戦に向けた練習を行う前のことだった。

マーカス・エドワーズは自宅から愛車のレンジローバーを走らせていたところ、他の車と衝突してコントロールを失い、車が横倒しになる事故を起こしたよう。

現場には救急車や消防車が駆けつけたとのことだが、幸いにしてマーカス・エドワーズも相手の車の運転手にもケガはなかったという。

マーカス・エドワーズ自身はこの事故によってかなりのショックを受けていると伝えられていたが、自身のInstagramストーリーで「大丈夫だ」と報告している。

【関連記事】強すぎる!怪物ハーランドが生まれた「2000年世界最強」イレブン

『A bola』などの報道によれば横倒しになったレンジローバーはマーカス・エドワーズのものと確認されており、もう一台の車は左の前輪とバンパーに損傷があるとのこと。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★