1月1日に日本代表と対戦するタイ代表は11月に石井正忠監督が就任したばかり。

そのタイ代表が日本戦のために来日した。

『INN NEWS』によれば、21歳のFWティーラサク・ポエイピマイは、こう話していたそう。

「代表キャンプに合流して、石井正忠新監督のもとで練習を行いました。練習は日本スタイルの激しいものだと認めなければいけません。ワンタッチでボールをつなぐこと、素早いボールプレー、ボールを加速させることに重点を置いています。これが石井監督が好むスタイルなのかもしれません。

日本に着きましたが、コンディションはかなり寒いです。もし、出場するチャンスがあるなら、試合前に天候に早く適応することが必要になりますね」

石井監督は強度の強い練習をしているそうで、素早いボール回しを志向しているようだ。

日本代表、アジアカップで「背番号10」を背負った5人の男

そのタイ戦は1月1日に国立競技場で14時にキックオフされる。なお、元Jリーガーでもある33歳のティーラトン・ブンマタンがタイ代表のキャプテンを務めると発表されている。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名