女性アイドルグループの乃木坂46に所属する山下美月さんがブログ上で卒業を発表した(5月に卒業コンサート開催予定)。

24歳の山下さんは2016年に3期生として加入すると、楽曲でセンターを務めるなど人気メンバーとしてグループを支えてきた。

その山下さんはInstagramにもこのようなメッセージを投稿。

「アイドルを、乃木坂46を卒業することに決めました。今までもこれからもずっと大好きで安心できる場所です。ここまで共に歩いてきてくださった皆さん、本当にありがとうございます。最後まで、よろしくお願いします!」

この投稿には多くの反応が寄せられているが、柏レイソルのGK松本健太もいいねで反応していた。

26歳の彼は一貫して背番号46をつけてきた選手でもある。

「Jリーグ史上最も奇妙な背番号」をつけた11人

その理由は「乃木坂46が好きだから」というほどのファンだそうで、かつては齋藤飛鳥さん(2023年に卒業)を推していたとか。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら