アルゼンチン代表のヘラルド・マルティノ監督は17日、来月のアメリカ遠征に向けたメンバー24人を発表した。

先月行われたコパ・アメリカの決勝でチリに敗れ、22年ぶりの国際タイトル獲得を逃したアルゼンチン。今後は10月に始まる2018年ワールドカップ南米予選に向け新たなスタートを切ることになるが、代表引退を囁かれたメッシ、大会後の代表引退を表明していたデミチェリスを含め、コパ・アメリカのメンバー全員が招集された。

今年のリベルタドーレスと先日のスルガ杯を制したリーベル・プレートからラミロ・フネス・モリがただ一人追加されている。

アルゼンチンは来月4日にボリビアと、8日にメキシコと、いずれもアメリカ国内で対戦することになっている。

GK:

セルヒオ・ロメロ / Sergio Germán Romero
(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)

ナウエル・グスマン / Nahuel Ignacio Guzmán Palomeque
(ティグレス/MEX)

アグスティン・マルケシン / Agustín Federico Marchesín
(サントス・ラグーナ/MEX)

DF:

パブロ・サバレタ / Pablo Javier Zabaleta Girod
(マンチェスター・シティ/ENG)

ファクンド・ロンカグリア / Facundo Sebastián Roncaglia
(ジェノア/ITA)

エセキエル・ガライ / Ezequiel Marcelo Garay
(ゼニト/RUS)

ニコラス・オタメンディ / Nicolás Hernán Gonzalo Otamendi
(バレンシア/ESP)

マルコス・ロホ / Marcos Faustino Alberto Rojo
(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)

ミルトン・カスコ / Milton Óscar Casco
(ニューウェルス)

ホセ・ラミロ・フネス・モリ / José Ramiro Funes Mori
(リーベル)

マルティン・デミチェリス / Martín Gastón Demichelis
(マンチェスター・シティ/ENG)

MF:

ハビエル・マスケラーノ / Javier Alejandro Mascherano
(バルセロナ/ESP)

エベル・バネガ / Éver Maximiliano David Banega
(セビージャ/ESP)

ルーカス・ビグリア / Lucas Rodrigo Biglia
(ラツィオ/ITA)

ハビエル・パストーレ / Javier Matías Pastore
(PSG/FRA)

エリック・ラメラ / Erik Manuel Lamela
(トッテナム/ENG)

ロベルト・ペレイラ / Roberto Maximiliano Pereyra
(ユヴェントス/ITA)

フェルナンド・ガゴ / Fernando Rubén Gago
(ボカ)

アンヘル・ディ・マリア / Ángel Fabián Di María
(PSG/FRA)

FW:

リオネル・メッシ / Lionel Andrés Messi
(バルセロナ/ESP)

セルヒオ・アグエロ / Sergio Leonel Agüero
(マンチェスター・シティ/ENG)

カルロス・テベス / Carlos Alberto Tévez
(ボカ)

ゴンサロ・イグアイン / Gonzalo Gerardo Higuaín
(ナポリ/ITA)

エセキエル・ラベッシ / Ezequiel Iván Lavezzi
(PSG/FRA)