デンマーク代表に復帰したニクラス・ベントナー。代表で得点を決めることはできなかったが、リーグ戦では好調を続けている。

ノルウェー1部リーグ第25節、トロムソ対ローゼンボリ戦で今季15ゴール目をマークした。

左からのクロスに合わせたベントナー、足…ではなく頭で合わせて得点を奪ってみせた。中のマークも中途半端ではあったが、ゴールはゴールだ。

得点ランキングでも1位まで2得点に迫っており、初の得点王もありえるかもしれない。

ローゼンボリは3-0でこの試合に勝利し、断トツのリーグ首位に立っている。

それでも指揮官は「不利な位置で相手にボールを渡していた。ゼニトだったらやられる(失点する)かもしれない」とミッドウィークに控えるELゼニト戦に向けて気を引き締めていた。