ブラジル代表としてワールドカップ優勝を経験したロナウド。彼が『Globo』の企画で「史上最強のブラジル代表ベストイレブン」を選んでいたぞ!

44人の選手、5人の監督から選んだロナウドの最強メンバーは…。

ロナウドが選ぶ最強ブラジル代表

ロナウドが選ぶ最強ブラジル代表(4-4-2)

GK:クラウジオ・タファレル

DF:カフー

DF:ベッリーニ

DF:アウダイール

DF:ロベルト・カルロス

MF:ガヒンシャ(ガリンシャ)

MF:リヴェリーノ

MF:ペレ

MF:ジーコ

FW:ロナウド(自分)

FW:ロマーリオ

監督:マリオ・ザガロ

自分も含めたROROコンビをピックアップ!そして、鹿島アントラーズでプレーした元Jリーガー、ジーコもチョイスしていた。

ロナウド(元ブラジル代表FW)

「ジーコはずっとビッグだった。彼からはピッチ内外でとても多くのインスピレーションを得たよ。

ジーコは自分にとって非常大きなお手本なんだ」

「当然ペレも僕のセレソンに入る。歴史は僕らに教えてくれる、彼は我がキングだったし、キングオブフットボールだと。ペレは僕らアタッカー陣の後ろに置くよ」

「僕の父はずっと言っていたんだ、ガヒンシャはペレ以上だったってね。

あのドリブル…うっとりするようなものだった。別次元のスピードのように見えたし、相手選手たちは追い付けなかった」