各国で行われている代表戦。スペインはEURO予選でノルウェー、マルタと対戦する。

ナポリに所属する22歳のMFファビアン・ルイスは初招集されていたが、彼は代表に合流できなかった。

『SportMediaset』などによれば、ファビアンは豚インフルエンザ(H1N1)に罹患していたことが判明したという。ナポリは伝染拡大を避けるために警戒態勢にあるとも。

幸いにもファビアンの容態は安定しており、5日間静養した後にチームへ戻る予定だそう。

【関連記事】 恐ろしい怪我や病気から戻ってきた14人の名選手

ただ、今月31日のローマ戦への出場は微妙なようだ。