ポルトの日本代表MF中島翔哉らがプレーするポルトガル1部リーグ。現在首位に立っているのは王者ベンフィカだ。

1月にユリアン・ヴァイグルを獲得したベンフィカは直近のスポルティング戦にも2-0で勝利。ポルトガル代表FWラファ・シウヴァが叩き込んだ技ありアウトサイドシュートがこれ!(以下動画3分50秒~)

 

アウトでこすり上げるような見事な一発!

ベンフィカは今季のリーグ戦17試合で16勝1敗(勝点48)。ポルトガルリーグは18チームであり、これで前半戦を終えた形だが、ポルトに負けた以外は全勝している。

『zerzero』によれば、今季のベンフィカの勝ちっぷりは歴史的なものだそう。

前半戦で勝点48獲得は18チーム制になってからの同リーグで史上最多記録。前半戦時点での勝点獲得率94%!も史上6番目の記録だそう。

リーグ戦ではアウェイでも破竹の16連勝中で、昨年1月以降は引き分けすらない。また、3強の一角でもあるスポルティング(現4位)との勝点差19ポイントも歴史的だとか。

ただ、2位ポルトは13勝2分2敗(勝点41)と追いすがっており、後半戦の巻き返しに期待したい。