新加入のアーリン・ホーランが大爆発しているドルトムント。ウニオン・ベルリンとのブンデスリーガ第20節にも5-0で大勝した。

ジグナル・イドゥナ・パルクで行われた一戦では感動的なシーンも。かつてドルトムントに10年間所属したDFネヴェン・スボティッチが対戦相手として帰還。

そんな彼に対してゴール裏のサポーターたちはこんな反応を見せていたのだ。

相手選手に対するものとは思えない大喝采!これにはスボティッチも感謝感激しきりだった。

ネヴェン・スボティッチ(ウニオン・ベルリンDF)

「あの瞬間は想像すらしていなかった。

自分は敵として来たにもかかわらず、スタジアムはまた歓迎してくれた。

素晴らしい瞬間さ。僕はいまだにドルトムントにある。僕らが一緒に過ごした時は歴史に刻まれている。

でも、試合とは別にしなきゃいけない。(5-0での大敗は?)素敵な瞬間じゃなかったからね」

ドルトムントでは香川真司らとブンデスリーガ連覇やポカール制覇も成し遂げたスボティッチ。今もレジェンドとして扱われているようだ。