先日、新型コロナウイルスに感染していることが判明したために治療、隔離が行われていたチェルシーFWカラム・ハドソン=オドイ。

しかし症状についてはそれほど重いものではなく、先週末にはかなり回復したと本人が報告。

そして月曜日の夕方には、彼はInstagramのストーリーにこのような映像を投稿していたそう。

かなりハードにエアロバイクを漕ぐ!先日まで肺炎を患っていたとは思えない回復だ。

すでに復帰までの準備は整いつつあるハドソン=オドイ。この回復状況は、他に新型コロナウイルスの感染が確認された選手たちにも勇気を与えそう。