新型コロナウイルスによってリーグ戦が中断されるなか、増えているのが過去を振り返る「On This Day」企画だ。

今から9年前の2011年4月5日に行われたCLインテル対シャルケ戦での伝説ゴールがまた話題になっている。長友佑都も内田篤人も見た衝撃シュートがこれ!

これはありえない…。

キックオフから1分も経たないうちに、インテルMFデヤン・スタンコヴィッチが突き刺した超ロングボレーシュート!若き日のGKマヌエル・ノイアーを出し抜いた一発は何度見ても驚異的だ。

なお、内田は先発、長友は後半途中から出場した一戦はシャルケが2-5で逆転勝ち。

試合後にスタンコヴィッチは「信じられない結果。こんなおかしな試合…完全なる悪夢だ。まだショックだね」とこぼしていた(2ndレグもシャルケが2-1で勝利)。