16日、いよいよ世界最高峰のリーグの一つ、ブンデスリーガが再開される。

新型コロナウイルスの影響はドイツでも続いているものの、制限は徐々に緩和されており各チームも練習を行ってきた。

そして今週末、待望のリーグ戦が再開!

これに合わせて、日本での放映権を持つスカパー!がスペシャルな番組スケジュールを組んでくれたぞ。

再開当日の16日(土)は、スポーツライブ+にて、17:00から翌17日(日)6:00までの13時間を『ブンデスリーガアワー』として、厳選された番組を一挙放送。

この中には、再開節に行われる全9試合のうち、ドルトムントvsシャルケのレビア・ダービー(22:20から放送)や、フランクフルトvsボルシアMG(1:20より放送)の無料生中継が含まれているという。

これに先駆けて、スカチャン1にて16日(土)の6:00から17:00までブンデスリーガ関連番組を無料放送。

つまり、全世界が注目するブンデスリーガ再開初日に、24時間、無料でサッカーコンテンツを楽しめるのだ。これはありがたい!

無料の2試合はオンデマンドでも視聴可能。

【関連記事】プレミアファン、再開のブンデス見るなら「このクラブを応援すべし」

試合は無観客となるが、サッカーファンの“日常”がついに帰ってくる!