ドルトムントでも得点を量産しているノルウェー代表FWアーリン・ホーラン。レアル・マドリーはこの夏にも彼の獲得に動くと噂されている。

だが、『COPE』によれば、レアルはホーラン獲得に興味があるという話を否定したという。

獲得には7000万ユーロ(82億円)ほどの移籍金が必要になるほか、レアルはセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチのことをまだ信じているとのこと。

昨季フランクフルトで大ブレイクしたヨヴィッチだが、レアルでは不発。怪我などもあり、ここまでわずか2ゴールと苦しんでいるほか、ピッチ外でのトラブルにも見舞われている。

ただ、レアルはまだ彼のことを見切ってはいないとのこと。実際、ドイツ時代にはこんなとんでもないシュートをぶち込んでいる(以下動画26秒~)。

これはイブラヒモヴィッチもびっくりのスーパーゴール!昨季は本当に凄かったのだが…。

【関連記事】「背番号8」なのにゴリゴリのストライカーだった5人

また、レアルはMFマルコ・アセンシオをストライカーのポジションで使うことも考慮しているそう。