新型コロナウイルスの影響により、長い間外出が制限されている欧州各国。

ただサッカー界では様々なリーグで試合が再開され始めており、選手たちが練習場に戻ってきている。

大きな環境の変化があったことから、いろいろな選手の容姿が変化しており、あのエンゴロ・カンテやアシュリー・ヤングの髪が伸びるという衝撃的な画像もあった。

そして、練習が再開されたトッテナムでも話題を集めた選手がいた。ベッカムと対面したソン・フンミンの動画もあったが…。

これはこれでとても胸アツ…。

だが、もっと話題になったのはイングランド代表MFデル・アリ。彼がInstagramに投稿した画像がこれだ。

かなりラテンな感じの口ひげが!同僚のエンドンベレは「メキシカーノ!」というコメントも。また『El Chapo』(メキシコの麻薬王ホアキン・グスマン)という指摘も…。

【関連記事】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

これはアパレルブランド『boohooMAN』とのコラボレーションで投稿された画像。童顔なデル・アリであるが、雰囲気が大きく変わっているぞ。